カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

SWISSVAX マイクロポリッシュブルー | ケアの仕上げに最適な最もきめ細かなウェス

カーケアの仕上げに効果的な最もきめ細かなウェス

SWISSVAX マイクロポリッシュブルー | ケアの仕上げに最適な最もきめ細かなウェス

価格:

2,592円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

マイクロファイバータオルの品質差について

ここでは良いマイクロファイバータオルとはどういうものか、一般的なものとの違いに絞って説明していきます。

a)マイクロファイバーの品質

パッと見ではわかりづらいですが、一般的なマイクロファイバークロスは拡大して見ると表面がツルツルなものばかりである事がわかります。これは生地代を抑える為に繊維の量が少なくしているだけでなく、手の込まない作り方をしているからです。SWISSVAXのタオルは一見同じサイズに見えても吸水力が全然違うので、生地の重みの7〜8倍の液体を吸い込み保持するものもあります。

b)マイクロファイバー繊維の太さ

一般的なマイクロファイバーの太さは0.5デニール。実はそのサイズは普通のポリエステル糸の太さです。SWISSVAXのマイクロファイバータオルは0.01〜0.02デニールという極細の繊維を使っている事が挙げられます。そんな繊維をたっぷりと詰め込んだタオルを使用すれば、かなり結果が変わってきます。

C)マイクロファイバーの織り方

ほぼポリエステルのみで作られた安物のマイクロファイバータオルは、たくさん水分を吸う事が出来ません。平均的なマイクロファイバータオルは、ポリエステル80%・ポリアミド20%の混合率です。ポリエステルより何倍も高価なポリアミドは、品質が向上するとはいえ、おいそれと使い込む事が出来ません。コストがとても高くつくからです。SWISSVAXのマイクロファイバータオルは、平均的な配合率を踏み越え「豊か」と呼ぶにふさわしい品質を維持する為にほとんどの製品をポリエステル70%・ポリアミド30%の配合で製造しています。

d)マイクロファイバータオルの裁断処理

マイクロファイバータオルの裁断面の処理も気をつばらなければいけない事の一つです。熱で溶かすタイプの端処理は、材料の硬化により塗装面に傷をつける原因になります。自動車に使うタオルは、"端"の無いカッテイング処理や、端が保護されているものが理想で、SWISSVAXのマイクロファイバータオルは徹底してそれを行っています。

販売製品 DATA


製品名MICRO POLISH BLUE (マイクロポリッシュブルー)
型番SE1091210
内容量1枚
サイズ40cm×40cm
原料ポリエステル 70% ポリアミド 30%
メーカーSWISSVAX(スイスバックス)

ページトップへ